Event is FINISHED

燕三条 工場の祭典2017 オフィシャルレセプション申込み

Description

「燕三条 工場の祭典」初日10/5の夜、メイン会場となる「三条ものづくり学校」にて オフィシャルレセプションを開催します。 前半はトークゲストとして株式会社スノーピーク社長 山井太氏を迎え、産地の未来と課題について語り合います。さらに後半では、燕三条と「産地の祭典」に出展される国内外11産地の自慢の“食”を酒の肴に、産地の未来を担うメンバーとの大交流会を行います。


■「燕三条 工場の祭典2017」 オフィシャルレセプション
・日時:2017/10/5(木)夕方18:00-21:00(受付開始17:30
・会場:三条ものづくり学校
  →当日は、近隣(市民プール)に臨時駐車場をご用意します。http://sanjo-school.net/news/?p=905

・定員:先着 200名 ★事前予約制
・料金:当日現地支払い2,000円 (税込/軽食&1ドリンク付き)


◎ 当日の流れ
17:30 受付開始@三条ものづくり学校 多目的ホール 

18:00 - 19:00 トークショー@ギャラリー 
 テーマ「KOUBAのこれから」
 登壇者 山井 太((株)スノーピーク 代表取締役)武田 修美(「燕三条 工場の祭典」実行委員長)

19:00 - 21:00 交流会@多目的ホール 
 乾杯後、11産地の自慢の「食」を酒の肴に、産地のメンバーとの交流会
 ※トークショーと交流会はセットになります。


オフィシャルレセプション&「産地の祭典」参加 計11プロジェクト
石巻工房(宮城県石巻市)
G.F.G.S.(新潟県加茂市) 
高岡伝統産業青年会(富山県高岡市)   
RENEW(福井県鯖江市等)   
うなぎの寝床(福岡県久留米市)   
きんしゃい有田豆皿紀行(佐賀県有田町) 
マルヒロ(長崎県波佐見町)  
育陶園(沖縄県那覇市)  
Vision Glass JP(インドムンバイ/日本)  
元泰竹藝社(台湾竹山)supported by台湾文博会   
INDUSTRIAL JP(東京都港区) 

【お問い合わせ】
「燕三条 工場の祭典」事務局(燕三条地場産業振興センター)
電話 0256-35-7811


※カバー画像は、昨年のオフィシャルレセプションのようすです。

Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#281891 2017-09-28 02:00:27
More updates
Thu Oct 5, 2017
6:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
三条ものづくり学校
Tickets
参加予約(当日支払¥2000) FULL
Venue Address
新潟県 三条市 桜木町 12-38 Japan
Directions
当日は近隣に臨時駐車場をご用意します。ご利用ください。
Organizer
燕三条 工場の祭典
63 Followers